トップページへ
Under Updating Everyday
ボルダリング 日記 お絵かき 更新履歴 その他 プロフィール メール
 Translate to English by google

2010年02月27日

明日は競泳ジャパンオープンとJO最終予選    (日常の出来事とか家族の話とか) /(水泳)

japanOpen2010.jpg



バンクーバーオリンピックや東京マラソンの話で盛り上がってますが、明日は競泳の日本短水路選手権、別名競泳ジャパンオープン2010が辰巳で開催されます。というか今日から始まってます。

明日は我が娘サキが50m平泳ぎに出場です。がんばれ~!

そしてなんと、メイのJO最終予選と日程が重なってしまいました。
どっちも応援行きたいんだけど。。。
結局きっこがメイの応援に、俺がサキの応援にいきます。
一日でもずれててくれたらよかったのに。。


ジャパンオープンはBS朝日で15時30分から生中継あります。
その時間って決勝だけどネ。

さきちゃん、トップスイマーが集まる大会で緊張しないで自分の泳ぎをしてくださいね。


きっこの「練習日記2」はこちら

Permalink   投稿者 nama : 21:29 | コメント (2)



2010年02月24日

トヨタの品質問題で思うこと    (コンピュータの話など) /(仕事関係)

toyota.jpg


海の向こうでトヨタのリコール問題がえらいことになってますが、我々組込みエンジニアにとったら他人事で済まされない問題なんです。
ちょっと長文になりますが、私が思ってる事をずらずらと書きたいと思います。

まずは組込みソフトの背景から。
昔からのメーカーっつうのはハードありきで商売が成り立ってます。
ソフトはあくまでもハードを動かすためのオマケ。確かに最初はそうでした。
20年ぐらい前に電化製品に「マイコンなになに」とうたいだした頃、初めて組込みのソフトウェアというのができました。その頃は確かにハードのオマケ。
ハード屋さんがついでにソフトも書いてた時代です。ハードの事もわかってるから「ここはハードにやらせるべき」とか判断できたし、「ここはソフトにしたほうが柔軟にできる」とかとか。上手い具合にハードとソフトが協調してた時代です。ただしソフトはあくまでもハードのオマケだから、ソフトだけ書いてお金くださいなんてなかなか言えない時代でもありました。

その後、マイコンの価格も下がり、使えるメモリは増えるし速くなるし、なんでもかんでもマイコンで!っていう大マイコンバブル到来です。
ソフト無しの電化製品ありえないぐらいになってきました。
ところが、大きなメーカーさんにとったら相変わらずソフトはハードのオマケだったみたい。
ハードは物があるからお金の計算しやすいんですよ。材費これだけかかって、基板つくるのにいくら、設計にいくら、筐体がいくらって。
これがソフトになるといきなりグレーな世界。
3ヶ月とか6ヶ月とか作業して、必要な納品物はCD1枚。これで500万ください!言っても大手メーカーさんはウンと言わないんです。
だからってわけでもないけど、わざわざソースをプリントしたものを一緒につけたり、設計書は内容よりも量重視で「最低100ページ」とかとか。とにかく金額に見合うだけの重さが必要なんですね。
断言します。紙で納品したソースを読んでるやつなんて居ませんから!!

バブリーな時代はこれでもまあなんとか時給に見合うだけの報酬がもらえたから良かったんです。
それでも、マイコン依存は着実に進んでまして、ソフトに求められる機能は膨大になってきました。もはや一人で全部を見渡して書くなんて無理。
そうなると必然的に分業化。レイヤー分けて「俺はOS、おまえはドライバ、おまえはアプリ」ってね。まあそれでもまだチーム内にハードまわりが詳しい奴が居てなんとかなってた時代です。
そうなると、今度はソフトの開発メンバーが多くなってきました。
上層部の人達は、ただでさえオマケと思われてた部分に更にお金をかけるってえのが納得できないんでしょうね。真っ先にコスト削減の槍玉にあげられたのがソフト部隊です。
ソフトの量は増え続けるのにソフトにかける費用は増やさない。そんな状態です。

そうなると、今度はソフト屋も考えました。「誰でも簡単にソフトが書ければ、安い労働力が使えるのでは!」と。分業化は更に進み、自分の担当以外はブラックボックス。過去の動作がはっきりしないソースも使いまわし。。フレームワークが進化してなんだかわかんないけど動いてるみたい。な状態に。
ほんとアプリ層担当の方とかすげー労働時間なのにすげー安い賃金でかわいそうですよ。
まあ私の場合はハードに近い部分やってたので、さすがにココを手を抜くとヤバイんで他のとこより高い単価をもらえてましたけど。

そして、ここ数年の不景気でこれが加速。もう大手メーカ上層部にとったらソフト屋は使い捨て。値切って値切ってとにかく安いとこを使うんです。こうなるともうわけわかりません。中国人やインド人が書いたソースを信用できますか?コメント文字化けですよ。ドキュメントありませんよ。
もうね、組込みソフトの品質って最悪状態です。でもとりあえず動いてるからいいんだそうです。これ偶然動いてるだけなのにね。

現場のエンジニアはみんなこの状態を把握してますよ。
危機感を持って「品質改善コンサルティング」とか「評価試験の徹底化」とかをやろうとしてるとこもありますけど、結局予算がとれなくて。。そりゃそうですよ。ただでさえオマケだと思ってるソフトのコンサルに更にお金を出そうなんて思う経営者はいないんです。
というわけで大手メーカの上層部連中は誰も現状を把握してないんです。

トヨタが言いました「電子制御には不具合ありません!」って。きっと豊田社長は本気でそう思ってるんだろうな。
「不具合ありません」ってありえないんですよ。現在の組込みソフトの構造、開発環境(期間や費用)考えたら不具合がないソフトなんて不可能なんです。
信用なくす前に(既に無くなってますが)瑕疵を認めて対応した方が良いと思いますよ。
まあ、きっと、現場エンジニアはいまごろ血眼になってバグ取りしてるんでしょうね(笑
(^^;;笑えない)

私が言いたいのは、もっと組込みソフトを重要視してほしい。もっとお金と時間をかけていいものを作って欲しい。いいものを作る環境を用意して欲しいんです。
尻拭いで何百億ものお金をかけるんだったら、作るときにもっと時間とお金をかけていいものを作りましょうよ。

以上、組込みソフトウェアエンジニアの愚痴でした。




きっこの「練習日記2」はこちら

Permalink   投稿者 nama : 20:00 | コメント (6)



2010年02月16日

Crash    (コンピュータの話など) /(仕事関係)


HU-16_1278-crash-tail, originally uploaded by namaRyo.

仕事が結構火を噴き出してきた。確定申告もしなきゃいけない。
こんなクソ忙しい状況なのにtypeSのXPがクラッシュしやがった!!

つーか中途半端におかしくなりやがった。
それはキー入力を受け付けなくなったのです。
ハード的なものかなと思ったりもしたんだけど、同じPCの他OS(Ubuntu)を起動させるとちゃんとキー入力できるのです。XPのデバドラかIME関係かなんかそんなとこだな。

デバイスマネージャみるとキーボードドライバに!がついてて、なんか他のデバイスとコンフリクトしてるとか。なんじゃ?
つうわけで一旦削除して。。。ってノートPCのキーボードってつながりっぱなしだから削除してもすぐインストールされちゃうじゃん。
デバドラ詳細で使ってるファイルをリネームしてからドライバ削除。再インストールとかやったけどやっぱだめ。その他いろいろと調べたり試したりしたけどなんかレジストリが狂ってるっぽい。
もーねー、早く治ってちょうだいよ。

昨日ついにCドライブのリカバリしちゃいました。
あーあーめんどくせーーーー
windowsアップデートで何度再起動したことか。。それから必要なアプリのインストール。。
JDKとかcygwinとかeclipseとかまた入れなおしかよ。めんどくさ。。。
あ!公開鍵秘密鍵ってもしかしてCドライブに保存してたかも。。やっべーーー。。。

まあとにかく仕事が再開できるようにしなきゃ。。。先は長そう。。。(つд⊂)エーン

ん?エクスプローラでフォルダクリックすると別ウィンドウで開いちゃうぞ??フォルダオプションはちゃんと新しいウィンドウ作らないに設定してあるんだけどな??
インストールしたてなのにまたおかしいし。。。

いいかげんMS依存(ワード、エクセル、パワポ)やめません?>おおる
あ!会計ソフトもwindowsだ。。。さいあく。。。


きっこの「練習日記2」はこちら

Permalink   投稿者 nama : 16:32 | コメント (0)



2010年02月15日

バンクーバー    (スポーツ)


DSC09312, originally uploaded by namaRyo.

大好きな冬季オリンピック。
仕事忙しいし、確定申告もやんなきゃいけないのに男子モーグルの決勝に見入ってしまいました。
このスピードすげーな。。限界ギリギリで挑戦する選手達かっこいい!!
超ハイスピードでタイム点が7点台って!!!!
そのうえ、抑えてすべるとターン点も出ないからチャレンジするしかないんだろうけど、なんかモーグル新時代到来って感じ。
超ハイスピードで、なおかつきっちりとターンするってスゴスギ。
エアーは大技よりもきっちり決める事が肝心になってきましたね。

アルペンも始まるし、スキークロスもあるし、バイアスロンとかも何気に面白いし。。
時差の関係でしばらくは午前中は仕事にならないかも。。。
(うそ、仕事溜まっててそんな訳にはいかないのです。。。)


きっこの「練習日記2」はこちら

Permalink   投稿者 nama : 13:38 | コメント (0)



2010年02月09日

HEROES中毒    (Books) /(映画の話)


DSC09289, originally uploaded by namaRyo.

最近HEROESのシーズン3をレンタルして見てます。
すごいですよ。ティムクリング(作者)すごすぎ!

エイリアンとかターミネーターみたいに、1がヒットしたから、じゃあ続編の2を作る。
じゃなくて、シーズン1のときから今の話を考えてたのね。すげー。
シーズン3見てて「あー、あれはあーだったんだーなるほどね~」って何度関心させられたことか。

シーズン1のDVD見たのはもう1年以上昔だったかな?シーズン3見てたらまた見たくなりました。いや、今度は本にしよう!

ってことでいまシーズン1を読んでます。いまクレアが無事だったあたり。DVDと同じでシーンが細切れで時間も場所も飛ぶのが小気味良くすすっと読み進めるので入り込めます。一度見てるってえのもあるかな。おかげで何度か電車乗り過ごしてます。。。

電車でシーズン1を読んで、帰宅してからシーズン3を見る。そんな毎日。帰宅遅いんだけど見出しちゃうと眠くならないんですよ。借りてきてる分を一気に見ちゃったりとか。
もうすぐ朝だっていうのに続きが気になって眠れなかったり、眠れたと思ったら夢にまで出てきちゃったり。

あー、早く続き見たーい!!


きっこの「練習日記2」はこちら

Permalink   投稿者 nama : 22:35 | コメント (0)



2010年02月05日

謎新年会    (日常の出来事とか家族の話とか)

20100205_Nazo

忙しさを理由にブログ更新が滞ってました。

2月5日の金曜日にかつての仕事仲間と新年会。かつてのっていうけど、10年ぐらい昔だったかな。
前回このメンバであったのはまだC社がつぶれる前だったから2年ぐらい前か?
おじいちゃんのMさんは初参加。マジで孫が居るんだそうだ。びっくり。
そおいえば一緒に仕事してたときは40台でそのころ30台前半だった俺たちはMさんのことを「すげぇおじさん」って思ってたんだけど、いまもうオレもその年なのね。時の経つのは早いもんです。

このメンバ、このようにおじいちゃんからゲイまでいる本当に謎な人達。
ハゲ!みょーに高い声でカマ言葉つかうなーwww

またいつかどこかでお会いしましょう!


きっこの「練習日記2」はこちら

Permalink   投稿者 nama : 23:00 | コメント (0)



2010年01月31日

メイJO予選    (日常の出来事とか家族の話とか) /(水泳)


DSC09259, originally uploaded by namaRyo.

川口市の市立東スポーツセンターでJO予選
現地の駐車場は予約制&駐車すると試合終了まで車を出せないので、ちょっと遠いけど足立区の舎人公園の有料駐車場に駐車。車に積んでいった自転車で現地まで。

メイは200と400。JOまではもうちょっとなんだけど先週インフルエンザで練習休んでたのが痛い。

メイのレース久しぶりにみたけど、とても成長した様に見えた。
それは、レース前の落ち着きだとか、レース後の表情とか。
レース自体はやはり休んだ影響でか大幅にタイムを落としてしまった。
だけど、それを素直に悔しがってるとこ、原因を分析しているとことか見ていてうれしかった。タイム悪かったのにうれしかったって変だけど。

次は2月28日が最終予選。
残念ながらサキのジャパンオープンと重なっちゃってるんです。
どうなるかわからないけど、たぶんオレがサキの応援で辰巳。きっこがメイの応援かな。両方とも応援に行きたいのに。。

さああと一ヶ月弱。悔いの残らない様に頑張って!!


きっこの「練習日記2」はこちら

Permalink   投稿者 nama : 23:57 | コメント (0)



2010年01月30日

今月2回目の満月    (日常の出来事とか家族の話とか)

20100130_FullMoon

今月2回目の満月。ちょうど元日が満月だったしね(しかも月食)。
2010年ももう1ヶ月経ちました。早いねぇ。。

明日は芽依のJO予選を応援にいきます。川口の東スポーツセンター。
近くに駐車場ないんだよね。また舎人公園駐車場に止めて東スポまで歩きます。



きっこの「練習日記2」はこちら

Permalink   投稿者 nama : 22:16 | コメント (2)



2010年01月29日

XCESS新年会    (日常の出来事とか家族の話とか) /(食べ物、飲み物)

20100128_xcess

小作でxcess新年会
一次会は「ちらく」
xcessからコジケン、イノ、クロ、ばぶぅ、J子、モロ、ツジ、ナマ。なぜか書房がゲスト参加。最初っからぐだぐだ~
ひでじいの話題で盛り上がり本人に電話。そして二次会から合流。代わりにJ子とモロが帰宅。
イノさん熟睡。
二次会でコジケンとクロちゃん帰宅。
残ったイノ、ばぶぅ、ツジ、書房、ひでじい、ナマの6人は「やきとり おかあさん」で3次会。
ここでも焼酎ボトルを空にしてます。
まだまだ話はつきなかったのだが、翌日仕事の人も何人かいたので2時半ぐらいに解散となりました。
みんな馬鹿スギでおもしろい♪xcessサイコー♪




きっこの「練習日記2」はこちら

Permalink   投稿者 nama : 23:00 | コメント (2)



謎の鳥    (NETで見つけたモノ) /(日常の出来事とか家族の話とか)

日本には謎の鳥がいる。正体はよ分からない。
中国から見れば「カモ」に見える。
米国から見れば「チキン」に見える。
欧州から見れば「アホウドリ」に見える。
日本の有権者には「サギ」だと思われている。
オザワから見れば「オウム」のような存在。
でも鳥自身は「ハト」だと言い張っている。
それでいて、約束をしたら「ウソ」に見え、
身体検査をしたら「カラス」のように真っ黒。
釈明会見では「キュウカンチョウ」になるが、
実際は単なる鵜飼の「ウ」。
私はあの鳥は日本の「ガン」だと思う。
-----
(読み人知らず)

ニュー速で話題のこの文章、遅ればせながらいま知った。
面白い文章考える人がいるな~
『欧州から見れば「アホウドリ」』って最高♪


きっこの「練習日記2」はこちら

Permalink   投稿者 nama : 09:08 | コメント (3)