トップページへ
Under Updating Everyday
ボルダリング 日記 お絵かき 更新履歴 その他 プロフィール メール
 Translate to English by google

NiMH006P充電回路    (工作とか)

秋月で300mAH、7.2Vの006P形二次電池を購入したので充電回路を作ってみた。
目標は小型に作ってそのまま機器に内蔵できるタイプ。
充電時間は長くなっちゃうけど0.1Cでの標準充電にした。ほんとは1Cで急速充電にしたかったけど-⊿V検出にマイコンかまたはMAXの専用ICが必要になっちゃうからやめた。
電圧からして、6セル直列だろうと思ったんだけどとりあえず実験。

定電流回路で30mAでフル充電してみて、充電終了電圧を確認。予想通り。

回路はこんな感じ。
定電流回路とリファレンス用低電圧回路とコンパレータ。
低電圧回路は適当にころがってた7Vのツェナーダイオードと転がってた2SA???なんだけ?なんか大量にあったやつ。スペック調べたら使えることが判明したのでこれを使う。
本当は6セルってことは-10mV/Kぐらい温度による終端電圧変化があるんだろうけど無視した。。。
対応するならリファレンス電圧の回路のほうにも同じ温度係数の仕組みを入れるとこだが。。
夏場とか充電完了しないことがあるかもしれないけど、まあ標準充電だし電池自体には悪影響ないから省略。
定電流回路はLEDのVfを利用。そしてLEDは充電中のインジケータも兼用です。

基板は電池サイズ。
先に基板を切って、適当に配置しながら半田付け。いつもこの方法。
信号の流れに沿って配線していけばほとんどジャンパなしでいけてます。
この場合のコツは電源ラインをよく考えておくことです。

今回はジャンパは一本ですみました。

完成した基板を両面テープで電池にはっつけました。

実験中。
実はコンパレータのプラスマイナス反対にしちゃって充電終わんなかった。
接続修正して無事完成

同じものをあとひとつ作る予定。
なにに使うかはまた後ほど紹介します。



きっこの「練習日記2」はこちら

Permalink   投稿者 nama : 05:00 | コメント (0)



2008年02月18日

オンラインでらくらく!!??    (コンピュータの話など) /(日常の出来事とか家族の話とか)

今年からe-Taxに挑戦しようとしてます。
住基ICカードも取得、電子証明書も作って、ICカードリーダも購入。
ICカードリーダのドライバインストール。
公的個人認証サービスのクライアントソフトをインストール。

とここまで完了。
あとは、電子申告開始の届出をオンラインでやって、
初期登録やって、
そしてやっと確定申告書を作成して、
電子署名をつけて、
オンラインで申請!

納税用のインターネットバンキングの登録もしなきゃいけないな。。

はじめるまでがすっごーーーーーく大変なe-Taxです。。



きっこの「練習日記2」はこちら

Permalink   投稿者 nama : 13:58 | コメント (2)



2008年02月16日

MTBママちゃり    (日常の出来事とか家族の話とか) /(自転車)

きっこがドーバー終わったら自転車通勤するっていうから、通勤用にMTBを改造した。
ハンドルをビーチクルーザーみたいなトンビ型ハンドルに。グリップはアクセントとして茶色。
チェーンリングをFSAのガード付きのにして、チェーンが届かなくなったからちょっと長くした。
タイヤはブロックタイヤからオンロード用のに変更。
あと適当にステッカーチューンして完成!

ゆるゆるな感じのママチャリができました。

あとは、スタンドと泥除けと買い物カゴとカギをつけたら完璧だなwww



きっこの「練習日記2」はこちら

Permalink   投稿者 nama : 18:10 | コメント (2)



2008年02月15日

au請求書    (コンピュータの話など) /(日常の出来事とか家族の話とか)

昨年12月下旬からW05Kを使っています。そして今年一月はまるまる使ったはじめての月。
その一月分の請求書が昨日届きました。
封筒を開いて、最初に目に入った数字が!

「ご利用パケット通信料=675,828」

!!!67万円!!!!
まじでつか!!!目玉飛び出しちゃう!!!

そしたらすぐしたの行に、

「WINシングル定額割引額=-672,228」

よくみたらその上に

「パケット通信料(WIN)=3,600」
って書いてあるじゃん!!

焦ったwww
定額契約なんだからどんだけ使ったかなんて知らせなくたっていいよ。
この数字を出すことで「お得感」を強調したいのかい?>au

しかしダブル定額とかいって、半日使えば上限に達するんだから「○○円から!」ってイミネェ~~


きっこの「練習日記2」はこちら

Permalink   投稿者 nama : 22:47 | コメント (0)



ミニカード    (NETで見つけたモノ) /(コンピュータの話など) /(日常の出来事とか家族の話とか)

少し前にtwitterのたろるんに教えてもらったmoo.comのミニカードを注文した。
Flickrにアップしてある写真を適当に選択。ローカルからアップしなくても既にFlickrにアップした写真を指定すればいいだけだから簡単。ひとつの写真で100枚でもいいし、100枚全部違う写真でもOK。そして裏面は全部共通。一緒にレザーケースも注文。
2~3週間ぐらい経ったかな?今日Air Mailで届きました。



レザーケースはこれ。色は適当に黄色とか選んでみた。
箱を開けてみたら中から日本語の説明書??
わざわざ日本語??
株式会社小泉製作所???
URIも書いてあった→http://www.koizumi-mfg.co.jp/shop/んで行ってみたら!!
まじーー!!ケースは日本製でした。
しかもミニカード用に作られたものじゃなくてなんとガムケース!
うへーーーでもまあいいか。。

友達紹介10%割引チケットが同封されてましたので、ミニカードを作ってみたい人はコメントください。
割引券差し上げます。




きっこの「練習日記2」はこちら

Permalink   投稿者 nama : 21:39 | コメント (0)



2008年02月14日

チョコレート    (日常の出来事とか家族の話とか)

今日はバレンタインデーですね。
朝おきてすぐにきっこさきめいからチョコレートをいただきました。
咲と芽依からはマカダミアナッツを使った手作りチョコ。もちろんあのうまい殻つきマカダミアナッツ!
そしてきっこからはゴディバのチョコ。うまそー。。だけど高そう!!ごちそーさま!

なにもバレンタインは女性から男性へだけじゃなくてもいいじゃん!
つうわけで俺もきっこさきめいへチョコレートのプレゼント。
実は一月以上前から準備してたDECOチョコ。絵柄は岳と陸と海!
3人ともすごい驚いて喜んでくれてよかったよかったw

どのチョコも食べるのもったいないでーす


きっこの「練習日記2」はこちら

Permalink   投稿者 nama : 20:44 | コメント (2)



2008年02月12日

正月休み?最終日    (日常の出来事とか家族の話とか)

旧暦の大晦日から今日まで正月休みとりました。
ってたまたま休みが続いちゃったんだけど。。
7日は大腸内視鏡検査前日で休み、8日は検査当日、9から11は三連休、今日12日はレーシックの検査で休みました。
実は一月ぐらい前から予約してたんです。。
そして明日13日は午前中に市役所いって住基カード発行してもらって。。午後から仕事いきます!
実に6日半の大型連休でした。

あ、ディズニーランドに中国人が多かったのは正月休みだったのか!!!


きっこの「練習日記2」はこちら

Permalink   投稿者 nama : 17:54 | コメント (0)



2008年02月11日

朝風呂の共    (日常の出来事とか家族の話とか)

昨日のTDLで疲れたんでしょう、きっこさきめいはまだ寝てます。
俺はなぜか6時半に目が覚めてのんびり朝風呂入りました。
朝風呂のお供は「産経エクスプレス」
タブロイドサイズで湯船につかりながらも広げられるし、ちょっとぐらい濡れてもインク落ちないし、記事も面白い。
思わず長風呂、1時間以上風呂に入ってスッキリ!!
風呂出てブログ書いてたら眠たくなってきたZzz...


きっこの「練習日記2」はこちら

Permalink   投稿者 nama : 09:00 | コメント (0)



2008年02月10日

TDL    (日常の出来事とか家族の話とか)

東京ディズニーランド行ってきました。
咲が小学生の頃は毎年クリスマス時期になると行っていたTDL。
秋のグラチャンに出場するようになると、そのときに大阪のUSJが定番になって、TDLには家族4人では久しく行ってなかった。
今年はグラチャンときにUSJにも行かず、受験ということでTDLにもいかず。
「咲が受験終わったら連れてってね」と言われていたし、無事合格したし、久しぶりに4人で行って来ました。

土曜日の雪が心配で、日曜日駄目なら月曜日!って思ってたけど、朝そんなに積もってなくて大丈夫!つうことで出発。
TDLには9時前に到着。しかし結構混んでるかも。。
つーーか激混み!!その前の週が雪だったし、土曜日も雪。みんな今日に流れてきた??
休止中のアトラクションも多くて、どのアトラクションもすっげー列。
プーさんなんて180分待ち!とか並んでるのありえない。。

まあそんでも効率よく廻れて、カリブの海賊、スプラッシュマウンテン、ショーベース2000、その他いくつかのショー、そして抽選で指定席が当選した「シンデレラの戴冠式」を座って見られて、最後にプーさん(30分待ち)で閉園まで遊んできました~

ショーの抽選は4人で並んでる時「父さん、どれくらいの確立なの?」という質問に、ざっくり試算。
えっとー多いとして5万人ぐらい入場者があって、席は300席ぐらい??

1%未満!!!

全員が抽選するって仮定したのは間違いだったけど(実際は半分ぐらい?)、それにしても数パーセントかよっ!

「1%ぐらいだね、たぶん」
「えー、それって100分の1??」
「そうだよ」

こりゃあたんねーな、実際並んでて当たったリアクションした人を見かけてないし。。。
かなりあきらめつつも抽選機にパスポートを入れて抽選スタート!
そしたらなんのそっけもなく画面に「おめでとうございます」と表示された!
もうビックリ!!思わず「おおぉ~~!!」と大きな声をあげてしまったwww
席も中央の結構前の方でラッキー♪

何処も長蛇の列、アトラクションはもちろんお昼もトイレも並ばなきゃならなくてちょっとウンザリだったけどこれはついてた。おかげで元気も出てwその後はなかなか順調。
夜のショーも一回目が終わったら若干だけど人が減って、なんか寒さも和らいで、楽しかった~~
子供が小さい頃は閉園まで遊ぶなんてしたことなかったし、大きくなった子供たちと一緒というのも楽しいね。
いつまでこうやって一緒に遊んでくれるかな??




きっこの「練習日記2」はこちら

Permalink   投稿者 nama : 23:00 | コメント (0)



2008年02月08日

大腸内視鏡検査    (日常の出来事とか家族の話とか)

受けてきました。大腸内視鏡検査。初体験♪
事の発端は先週から。朝結構大量の下血。昼にも止まらなかったので病院へ。
その時の診断でははっきりわからないので大腸内視鏡検査を受ける事になりました。

大腸の中を検査するわけだから空っぽにしとく必要があります。
そんなわけで昨日は二種類の下剤を二度服用。午後7時以降は食事禁止。
今朝は5時半に起床。目覚ましの前にもよおして目が覚めた。さっそく一回目のunk。
すっげーまずいムーベン2リットルを2時間以上かけて飲む。実際は3時間かかった。8時半ごろ完飲。
トイレは何回行ったかわかんないくらい。でてくるのはもう黄色い液体のみww

検査は10時半からを予約していたので、10時15分ごろ病院へ。
受付して内視鏡検査の建物へ移動。
ここで着替え。オシリに穴があいたディスポパンツをはき、検査用の上着に着替える。
ベッドが4つカーテンに仕切られてあって、大腸内視鏡検査する人はここで待機。
待機中に点滴。脱水症状を防ぐとか言ってたのでブドウ糖かな?検査中も点滴したままらしい。
これはなにか注射が必要になったときにすぐにうてる様にじゃないのかな??

点滴の注射が痛かった。。腕の甲側に最初うったんだけど。。針は刺さったけど点滴落ちてこないじゃん。。
痛い?って聞かれたから痛い!って答えたら看護婦さん謝って「やり直すね」。
結局普通にひじの内側に針を刺す。検査中に腕を曲げられるように別の場所にしたかったらしい。

俺が行った時、既に一人目が検査中。ところが長引いてて待たされた。
俺はその人の次に行ったんだけど、俺のすぐあとに来たばあさんがうるせーのなんのって。。
カーテン一枚隔てて隣のベッドに居るんだけど、「あたしゃ用事があるからすぐに帰るんだ」とか「前は点滴なんてしなかった」とか「何時に終わるんだ」とかとか。。。
看護婦さん一生懸命なだめてた(最後は半ギレしてたけどwww)。
その看護婦さん俺の点滴するときに、「説明聞こえてました?」ってww
「私は今日は用事入れてないから大丈夫ですよ」ってささやいたら笑ってた。

ばあさんがはやくしろーはやくしろーうるさいのでその看護婦さん検査室の誰かに「次は○○さん先にやってあげて」とwwまあ俺は急ぐ用事もないしOKですよ。

一人目の患者さんは大腸ポリープが見つかってその場で内視鏡手術で切除したらしい。どうりで長かったわけだ。一時間以上やってたみたい。検査室から出てきてから看護婦さんが注意事項を説明しているのが聞こえた。

ばあさんはてこずってるみたいで、検査室から看護婦さんの大きな声が聞こえてくる。
「もっとお尻を出して!」とか「我慢しないでおならしていいのよ」とかとかwww
でも検査始まったら速攻で終わってたみたいw10分ぐらいww
「早く終わってよかったですね。もう帰れますよ」とさっきの看護婦さんが皮肉たっぷりで罵声を・・・話しかけていた。
ばあさん耳が遠いから大きな声で喋っているんだよね?www

そしていよいよ俺の番。
検査室に入ると内視鏡システム一式と部屋の端には洗浄機。内視鏡はオリンパスの260でした。おおー!
液晶モニタは二台つながってて患者さんも良く見えるようになってたw
先生も「見える?」ってベッドの高さとかモニタの向きとか調整してくれた。良心的w
左の人差し指にパルスオキシメータを装着。フクダ電子製でした。そして右腕には血圧計。メーカわからなかった。AandDかな?
点滴の分岐部分から痛み止めの注射。ちょっと頭がぼーっとするけど意識は普通。
そして検査開始。ひざを曲げて横に向く姿勢に寝る。
検査着をめくられておしりにヒヤリとするジェルらしきものを塗られていよいよ内視鏡の挿入。

あれ?ぜんぜん痛くないです。
モニタにはきれいな大腸の内部。時々微妙な色合いだったりするけどとりあえず最初は全部スコープを入れるのが先。先がふさがってたら空気?(CO2?)を送って膨らませてどんどん進む。
途中腸が曲がっている部分なんちゃら曲部はちょっとだけ痛かったけどでもほんとちょっとだけ。
曲部ではおなかの中でなんかがもごもごしてる感覚がわかって面白かった。

そしてスコープは大腸の先頭盲腸へ到達。大腸内視鏡で検査できるのはここまで。
さあこれからスコープを引き抜きながら検査です。
そしていきなり盲腸のところでレリーズきりまくり。写真とりまくり。
先生が説明してくれました。「ちょっと変な形だよね?ほんとうならここは平らなんだけどね」。
色はきれいなピンクなんだけどぽこっとでべそみたいになってる。
スコープにカンシを通してそのポリープの一部分をつまんで生体組織を採取。
おもれー深海探査潜水艦みたいww
ぷちっと引きちぎられた部分は血が出てきたけどまったく痛みとかなし。
同じようにもう一度採取。自分の腸の中を見てるとは思えない。

その後スコープを抜きながら、スコープの先端を左右にまわしながらくまなく眺めて、時々腸内に残ってる分泌液?黄色い泡のついた液体をスコープ先端で吸って、時々送気して膨らまして一通り検査してました。
なんかちょっと色が違うんじゃない??って思えるところは、その先生は強調モードを変更して観察してました。構造強調だな。スコープスイッチに強調モードを割り当ててたと思われます。
俺は内心「そこはNBIで観察してくれよー」って思う場面もありましたが、このスコープがNBIスコープなのかわからなかった。。NBI対応していないシステムなのか、それとも先生がNBIより構造強調を信頼しているのか。。

直腸付近では結構念入りに観察してました。一度抜けちゃったけどまた挿入しなおして観察してました。

そして検査終了。念入りに観察してたと思うけど検査受けてる方はあっというま。もっともっと念入りに調べてーって感じ。痛みはスコープ挿入時に曲部でちょっとあっただけ。その他はぜんぜん痛くなかった。むしろ点滴の注射が痛かった。あと検査前のムーベンがつらかったよぉ~

検査後に先生の説明。観察中も随時説明してくれてたけど、改めて盲腸付近の説明。
問題ないと思うけど念のため組織採取したって説明と、組織検査の結果はいついつだとか。
その他は問題ないでしょうとのこと。その割にはずいぶん写真とってたじゃないですか?CVP4分割で3,4枚プリント出てたよww

検査後はまたベッドで横になって点滴がなくなるまでまって、着替えて、看護婦さんから説明受けておしまい。
別棟の受付まで戻って会計して終了。

検査結果は22日以降聞きに来て下さいとのこと。あいにく22日は大事なプレゼンがあるので、25日の月曜日に結果を聞きに行きます。
病院からプールはすぐそばなので歩いて行って、きっこが乗ってった車を拾って帰宅。
おなか空きすぎなんで思わずセブンによって、おにぎり二個とメロンパンとプリンとお茶を購入ww
帰宅してまずシャワー浴びて、それから昼食~おなかには空気がたまっててちょっとパンパンだけどたらふく食事しちゃいましたー

腸の調子ずっと悪かったからこうやって徹底的に検査してもらってよかった。
検査結果が出るまでまだ安心できませんけどね。




きっこの「練習日記2」はこちら

Permalink   投稿者 nama : 23:00 | コメント (4)